トピックス

2022.08.22更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のコメントが、8月5日号のふぇみんに掲載されました。

生業訴訟最高裁判決を受けて、多数意見の問題点、反対意見の意義などについてお話させていただいています。
ぜひご覧ください。

https://www.jca.apc.org/femin/digest/20220805.html?fbclid=IwAR0vxnbnYpZXTQ20qQ002qFW8gXUfCU3Fy4n4MwXv60ZHF5xzClQkaBx6uk

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.08.22更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のコメントが、8月12日付の福島民報に掲載されました。

生業訴訟最高裁判決を受けて、判決の問題点、今後の方針などについてお話させていただいています。
ぜひご覧ください。

https://www.minpo.jp/news/detail/2022081299611?fbclid=IwAR3TeLt-TnSkS_otU8zXqK_c5y0ZvF6-TY54uwvFvrahqhnfOvqmnE431xA

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.08.22更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、8月12日号の読書人において、海渡雄一弁護士と対談した記事が掲載されました。

生業訴訟最高裁判決の多数意見の問題点、反対意見の意義、株主代表訴訟一審判決などについてお話しています。
ぜひご覧ください。

https://jinnet.dokushojin.com/blogs/news/20220812?fbclid=IwAR3pKBkQ-WOMPGLS5JAZbsoHZr5GpAiXhMUVmPK_NSuEYXq0PlfrKJgRRP4

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.08.22更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、8月23日の17時から開催される「原発なくす全国連絡会」のオンライン学習会で講師を務めます。

生業訴訟最高裁判決の多数意見の問題点、反対意見の意義などについてお話する予定です。
ぜひご参加ください。

https://www.no-genpatu.jp/topics/2022/data/220715_01.pdf?fbclid=IwAR3pKBkQ-WOMPGLS5JAZbsoHZr5GpAiXhMUVmPK_NSuEYXq0PlfrKJgRRP4

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.08.02更新

いつも大変お世話になっております。休業日と営業時間の変更のお知らせです。

8月6日(土)、13日(土)、15日(月)、20日(土)は夏期休業として事務所を閉めさせていただきます。

また、8月1日(月)から19日(金)までの間は、営業時間が午前9時から午後6時までとなります。

猛暑日が続いておりますが、皆様方におかれましてはどうかご自愛のうえお元気にお過ごし下さい。

 

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.08.01更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のインタビュー記事が、東洋経済オンラインに掲載されました。

生業訴訟最高裁判決の多数意見の問題点、反対意見の意義などについてお話しています。
ぜひご覧ください。

https://toyokeizai.net/articles/-/607484

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.07.20更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、日本側の共同プロデューサーを務めた映画『blueisland 憂鬱之島』が渋谷のユーロスペースで7月16日から公開されています。
7月24日の10時の回の終了後、馬奈木弁護士がアフタートークに参加します。自分たちのことを自分たちで決められるということが、いかに貴重な成果で、過去から未来に対して信託されたものであるのかといったことについて、香港のことにも触れながら、お話させていただく予定です。
ぜひ劇場に足をお運びください。

【ユーロスペース】Blue Island 憂鬱之島(http://www.eurospace.co.jp/works/detail.php?w_id=000595)

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.07.16更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のコメントが、7月16日付の沖縄タイムスに掲載されました。

土地規制法をめぐって、政府の基本方針案が判明したことを受けたもので、沖縄の基地のほとんどが注視区域の指定対象となる可能性があること、機能阻害行為の例として示された類型は、現行法やその改正で対応できるものだということなどについてコメントしました。
ぜひご覧ください。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/992529

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.07.14更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、7月13日に出された東京電力の旧役員に対する株主代表訴訟の東京地裁判決についてコメントしました。7月14日付の毎日新聞と東京新聞でコメントの内容が紹介されています。

ぜひご覧ください。

【東京新聞】
https://www.tokyo-np.co.jp/article/189397?rct=national

【毎日新聞】
https://mainichi.jp/articles/20220714/k00/00m/040/025000c

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.07.11更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が参加する「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟の最高裁判決について、7月4日付の全国商工新聞で取り上げられました。

あわせて、馬奈木弁護士のコラムも掲載されました。多数意見の問題点、反対意見の意義などについて述べています。
ぜひご覧ください。

https://www.zenshoren.or.jp/2022/07/04/post-18735

https://www.zenshoren.or.jp/2022/07/04/post-18763

投稿者: 東京合同法律事務所

前へ 前へ

SEARCH

どんなに些細な事でもお気軽にご相談ください

お客様とお話をさせていただきながら、争いの中心がどこにあるのかを探り、ベストな解決方法をご提示いたします。(なお、首都圏を中心に、無料の
法律相談会も実施しております。)

  • 受付9:00~19:00 土曜10:00~16:00 03-3586-3651
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております ご相談はこちら
    24時間受け付けております ご相談はこちら