トピックス

2022.06.22更新

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.06.21更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のコメントが、弁護士ドットコムニュースの記事で紹介されました。フリーライターの吉田千亜さんが、生業訴訟最高裁判決について書いてくださいました。
ぜひご覧ください。

【弁護士ドットコム】原発事故での「国の責任」否定した最高裁 原告から批判の声「希望の光が見えなくなった」「司法は残酷」(https://www.bengo4.com/c_18/n_14622/)

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.05.23更新

弁護士 前川雄司

 2006年6月3日にシンドラー社製エレベーター事故で高校生が亡くなってから16年となります。
民事裁判の和解と覚書に基づき2018年から港区と赤とんぼの会の共催としてスタートした「港区安全の日」の講演会は、新型コロナウイルス感染予防のため、2020年と2021年は中止となりました。
今年は、新型コロナウイルス感染予防策をとりながら6月3日の「港区安全の日」の講演会、「活動報告と献花室」が開催されます。
 安全な社会づくりをめざす貴重な取り組みですので、ご参加いただければ幸いです。

【広報みなと 2022年5月11日号】6月3日は「港区安全の日」です(https://mykoho.jp/article/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%AF%E5%8C%BA/%E5%BA%83%E5%A0%B1%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%A8-2022%E5%B9%B45%E6%9C%8811%E6%97%A5%E5%8F%B7/6%E6%9C%883%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%80%8C%E6%B8%AF%E5%8C%BA%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%80%8D%E3%81%A7%E3%81%99-2/)

 6・3安全の日お知らせ

↑PDFはこちら

【関連記事】シンドラー社製エレベータ事故

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.04.27更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が参加する「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟の最高裁での弁論が4月25日に行われました。最高裁での弁論の模様について、多くのメディアで取り上げていただきました
ぜひご覧ください。

【NHK】
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20220425/6050018269.html

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220425/k10013597951000.html

【福島テレビ】
https://www.fnn.jp/articles/-/351986

https://www.fnn.jp/articles/-/351999

https://www.fnn.jp/articles/-/351995

【福島中央テレビ】
https://www.fct.co.jp/nnn_news/news974ywguxnoepcarkjy.html

【テレビユー福島】
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/tuf/31715?display=1

【テレビ朝日】
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000252692.html

【日本テレビ】
https://news.ntv.co.jp/category/society/8070f308d1424c99a9998b6304b48557

【テレビ東京】
https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/news/post_250436/

【福島民友】
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20220426-700128.php

【河北新報】
https://kahoku.news/articles/knp2022042501000995.html

【朝日新聞】
https://www.asahi.com/articles/ASQ4T6457Q4SUGTB00M.html

【毎日新聞】
https://mainichi.jp/articles/20220426/ddm/012/040/099000c

https://mainichi.jp/articles/20220426/ddl/k07/040/022000c

【日経新聞】
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE2533N0V20C22A4000000/

【産経新聞】
https://www.sankei.com/article/20220425-UVUMURS4KBLL5OMSKHIRNJWNTI/

【東京新聞】
https://www.tokyo-np.co.jp/article/173851?rct=national

【共同通信】
https://nordot.app/891256484551229440

【時事通信】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022042500964&g=soc

【中日新聞】
https://www.chunichi.co.jp/article/459611

【デイリースポーツ】
https://www.daily.co.jp/society/main/2022/04/25/0015249263.shtml

【愛媛新聞】
https://www.ehime-np.co.jp/article/news202204250319

【上毛新聞】
https://www.jomo-news.co.jp/articles/-/107221

【弁護士ドットコム】
https://www.bengo4.com/c_18/n_14414/

https://www.bengo4.com/c_18/n_14407/

【東洋経済オンライン】
https://toyokeizai.net/articles/-/583561

福島民報、読売新聞、しんぶん赤旗は記事は出ていますが、ネット記事の扱いにはなっていないようです。

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.04.27更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が参加する「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟の最高裁での弁論が4月25日に行われました。最高裁での焦点について解説する記事が掲載され、馬奈木厳太郎弁護士のコメントも紹介されています。
ぜひご覧ください。

【東洋経済ONLINE】福島原発事故「最高裁判決」がもたらす重大な影響 国の法的責任に最終判断、政策転換の端緒に(https://toyokeizai.net/articles/-/583561)

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.04.27更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が参加する「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟の最高裁での弁論が4月25日に行われました。最高裁での弁論の模様を紹介する記事が掲載され、馬奈木厳太郎弁護士のコメントも紹介されています。
ぜひご覧ください。

【弁護士ドットコムニュース】福島原発、生業訴訟で最高裁弁論 原告「私たちは人生を変えられてしまった」 6月に判決(https://www.bengo4.com/c_18/n_14414/)

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.04.25更新

 当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が参加する「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟の最高裁での弁論が4月25日に行われます。それに先立って、生業訴訟を紹介する記事が掲載されました。中島孝原告団長の想いが語られるとともに、馬奈木厳太郎弁護士のコメントも紹介されています。

ぜひご覧ください。

https://www.bengo4.com/c_18/n_14407/

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.04.14更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のコメントが、4月14日付の福島民友で紹介されました。生業訴訟に関して、最高裁で国の責任が問われることの意義などについてコメントしたものです。
ぜひご覧ください。

【福島民友新聞】弁護団「国も賠償責任」 原発事故訴訟、過失前提の基準策定目指す(https://www.minyu-net.com/news/news/FM20220414-697618.php)

投稿者: 東京合同法律事務所

2022.01.28更新

 2019年2月15日、日立ビルシステムの社員として神戸市にあるエレベーターの定期検査業務に従事していた春名義幸氏(事故当時48歳)が昇降路内で作業中、共同作業者がエレベーターのかごを上昇させる運転を行ったため、下降してきた釣合おもりと昇降路構造物との間に頭部を挟まれて死亡する事故が起きました。
 この事故について、春名義幸氏の遺族4名が原告となり、本年1月27日、株式会社日立ビルシステム及び共同作業者に対して、安全配慮義務違反及び不法行為を理由に損害賠償を求める訴えを神戸地方裁判所に起こしました。
 記者会見では、遺族である原告の方々が提訴に至った思いを語り、弁護団から訴訟の概要とエレベーター保守点検員の事故が起こり続けていることを説明しました。
 メディアでも報じていただいていますので、ぜひご覧ください。

【Yahooニュース】神戸市兵庫区のエレベーター死亡事故 遺族が損害賠償を求め提訴/兵庫県(https://news.yahoo.co.jp/articles/47a0b22a893ac1f2bd29fbd1568387984917f8ba)

【読売新聞オンライン】エレベーター点検中に事故、作業員遺族が提訴…会社に賠償請求(https://www.yomiuri.co.jp/local/kansai/news/20220128-OYO1T50011/)

【神戸新聞NEXT】エレベーター点検中に死亡事故 遺族が損害賠償求め提訴 神戸地裁(https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202201/0015016273.shtml)

 弁護団は兵庫県の安原浩弁護士、当事務所OBの樋谷賢一弁護士と当事務所の山﨑大志弁護士前川雄司弁護士です。

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.12.01更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のコメントが、Dialogue for Peopleの記事で紹介されました。
演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会」の代表である知乃さんらが名誉棄損だとして提訴された件に関する記事で、問われているのはハラスメントをなくそうという私たちの意思だと紹介されています。
ぜひご覧ください。

【Dialogue for People】問われているのは、セクハラ・パワハラをなくそうという私たちの意思―演劇界における名誉棄損裁判から見えてくるもの(https://d4p.world/news/13842/)

投稿者: 東京合同法律事務所

前へ

SEARCH

どんなに些細な事でもお気軽にご相談ください

お客様とお話をさせていただきながら、争いの中心がどこにあるのかを探り、ベストな解決方法をご提示いたします。(なお、首都圏を中心に、無料の
法律相談会も実施しております。)

  • 受付9:00~19:00 土曜10:00~16:00 03-3586-3651
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております ご相談はこちら
    24時間受け付けております ご相談はこちら