トピックス

2021.05.31更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のインタビュー記事全文が、読書人のウェブサイトで公開されました。
生業訴訟や原発事故の被害、エネルギーのために特定の人に犠牲を強いること、避難計画に着目する形で東海第二原発の運転を認めなかった水戸地裁判決などについてもお話させていただきました。
ぜひご覧ください。

【読書人WEB】私たちは、原告にとどまらない救済、「全体救済」を求めているのです(https://dokushojin.com/reading.html?id=8183)

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.05.31更新

東京弁護士会の会員誌「LIBRA」6月号の「私の修習時代」というコーナーに当事務所の泉澤章弁護士の寄稿文が掲載されました。

タイトルは『交渉事は,きちんと下調べして望むべし』。93年に司法試験に合格し司法修習生となった泉澤弁護士とダジャレで有名な司法研修所事務局長(裁判官でもある)との一幕で、同年代の弁護士やLIBRA編集部で好評なようです。

↓PDFでお読み頂けます。

【LIBRA6月号】私の修習時代(https://www.tokyo-godo.com/asset/20210531LIBRA-Vol21No6.pdf)

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.05.26更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のインタビュー記事が、週刊読書人2021年5月28日号に掲載されました。

生業訴訟や原発事故の被害、原発政策の見直し、一人一人に問われることなどについてお話させていただきました。
ぜひご覧ください。

https://dokushojin.stores.jp/items/60ac8acb1945c76a181af798

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.05.24更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のコメントが5月23日付の神奈川新聞で紹介されました。
ドキュメンタリー映画『狼をさがして』を横浜市の横浜シネマリンが上映をしたことについて、上映を中止するよう妨害があった件について、馬奈木厳太郎弁護士は、配給会社と横浜シネマリンの代理人としてかかわってきました。
ぜひご覧ください。

【神奈川新聞】「狼をさがして」上映中止  映画館、圧力に屈しない(https://www.kanaloco.jp/news/social/article-512505.html)

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.05.19更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のコメントが5月19日付の毎日新聞で紹介されました。
ミニシアターの窮状を伝える内容で、馬奈木厳太郎弁護士のコメントが見出しでも用いられています。
ぜひご覧ください。

【毎日新聞】「映画文化の危機」 コロナでミニシアター閉館相次ぐ 深刻な資金難(https://mainichi.jp/articles/20210518/k00/00m/040/295000c)

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.05.18更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、5月17日、元内閣総理大臣の鳩山友紀夫さん、脚本家の井上淳一さんとともに、鼎談を行いました。

馬奈木厳太郎弁護士が企画や製作としてかかわった映画『大地を受け継ぐ』と映画『誰がために憲法はある』を題材に、福島の被害や憲法改定、土地利用規制法案などについてお話させていただきました。
下記のURLから鼎談をご覧いただけます。
ぜひご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=6Mqe4to6MSA

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.05.14更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、5月13日に開催された土地規制法案に関する学習会で講師を務めました。
学習会の模様について、5月14日付のしんぶん赤旗で紹介していただきました。
ぜひご覧ください。

【しんぶん赤旗】土地利用規制法案は廃案に(https://www.jcp.or.jp/akahata/aik21/2021-05-14/2021051406_02_1.html#:~:text=%E9%A6%AC%E5%A5%88%E6%9C%A8)

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.05.12更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、5月13日に開催される土地規制法案に関する学習会で講師を務めることになりました。
これは、自衛隊や米軍の基地、原発の周辺などの土地や建物の所有者や賃借人などに関する様々な情報を政府が入手することが可能になり、それらの施設の機能を阻害するとされる行為を規制する内容の法案で、罰則も予定されています。
どういった情報を入手でき、どういった内容が昨日を阻害することになるのかも不明確で、政府に委ねられています。
機能を阻害するとの解釈次第では、広範な行為が規制される危険性もあり、極めて問題の多い法案です。
ぜひご参加ください。

【日時】 5月13日 13時~
【会場】 衆議院第一議員会館 第4会議室

土地利用規制法案学習会

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.05.11更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、映画『狼をさがして』の上映に対する中止要求について、5月10日、記者会見を行いました。

この問題は、横浜市や厚木市の映画館に対して、「反日的である」などとして上映を中止するよう求める動きがあり、厚木市の映画館は、他のテナントや従業員の安全を最優先に考え上映中止を決めたという経過がありました。また、横浜市の映画館では、街宣活動に加えて、館内及び館前で半日にわたり責任者への面会などを求めることもありました。
馬奈木厳太郎弁護士は、配給会社と横浜市の映画館の代理人として会見し、言論によらない圧力は許されてならないと訴えました。横浜市の映画館は今後も上映を継続します。
昨日の会見について、各紙で取りあげていただきました。

【朝日新聞】
https://www.asahi.com/articles/ASP5C2WBBP5BULOB00T.html?iref=sptop_BreakingNews_list

【毎日新聞】
https://mainichi.jp/articles/20210510/k00/00m/040/265000c

【読売新聞】
https://www.yomiuri.co.jp/culture/hochi/20210511064-OHT1T51000/#:~:text=%E7%8B%BC%E3%82%92%E3%81%95%E3%81%8C%E3%81%97%E3%81%A6

【東京新聞】
https://www.tokyo-np.co.jp/article/103371

【神奈川新聞】
https://www.kanaloco.jp/news/social/article-497498.html#:~:text=%E7%8B%BC%E3%82%92%E3%81%95%E3%81%8C%E3%81%97%E3%81%A6

【映画ナタリー】
https://natalie.mu/eiga/news/427665#:~:text=%E7%8B%BC%E3%82%92%E3%81%95%E3%81%8C%E3%81%97%E3%81%A6

【日刊ゲンダイ】
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/288948

【Yahooニュース】
https://news.yahoo.co.jp/byline/shinodahiroyuki/20210511-00237225/

【スポーツ報知】
https://hochi.news/articles/20210510-OHT1T51135.html#:~:text=%E7%8B%BC%E3%82%92%E3%81%95%E3%81%8C%E3%81%97%E3%81%A6

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.05.10更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、弁護団事務局長としてかかわっている「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟について、5月15日号の週刊東洋経済で取りあげていただきました。
最高裁での焦点や訴訟の意義などをまとめていただいています。
馬奈木厳太郎弁護士の生業訴訟の目的についてのコメントも紹介していただいています。
ぜひチェックしてみてください。

【東洋経済Plus】国の責任を問う福島原発訴訟、最高裁で決着へ(https://premium.toyokeizai.net/articles/-/26906)

投稿者: 東京合同法律事務所

SEARCH

どんなに些細な事でもお気軽にご相談ください

お客様とお話をさせていただきながら、争いの中心がどこにあるのかを探り、ベストな解決方法をご提示いたします。(なお、首都圏を中心に、無料の
法律相談会も実施しております。)

  • 受付9:00~19:00 土曜10:00~16:00 03-3586-3651
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております ご相談はこちら
    24時間受け付けております ご相談はこちら