トピックス

2020.02.25更新

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、職員の時差出勤を実施するため、当事務所の営業時間を下記の期間変更いたします。

2月26日(水)~3月10日(火)※土曜日を除く

9:00~19:00 → 変更後 9:30~19:00

 

 

投稿者: 東京合同法律事務所

2020.02.21更新

福島第一原発の事故責任の追究と原状回復を国と東電に求める「生業を返せ、地域を返せ!福島原発事故原状回復等請求訴訟(略して生業訴訟)の控訴審が2月20日結審しました。次回期日ではいよいよ判決の言い渡しとなります。
判決前の最後の期日となるこの日、原告団や支援者の皆さんおよそ350名もの方々が仙台高裁に集まり、原告団長の中島さんの意見陳述や弁護団の弁論を応援しました。馬奈木弁護士も原状回復請求について弁論しました。
仙台高裁に入る原告団・弁護団
裁判期日に先立ち仙台市内をデモ行進したほか、傍聴席に入りきれなかった方々に向け模擬裁判も行いました。またこの日、当事務所の事務所ニュースにも同封させて頂いておりました「公正な判決を求める署名」の提出も行い、累積で約13万筆の署名を提出しました。ご協力頂いた皆さま、誠にありがとうございました。

報告集会の様子
期日後には報告集会を開き、結審に至る法廷の内側の様子を報告しました。生業原告団沖縄支部ともスカイプで中継したほか、同じ日に裁判のあった関西訴訟とスカイプでつないで、期日を共有しました。いわき避難者、いわき市民、津島、群馬、千葉、東京、かながわ、愛知「黙っちゃおれん訴訟」、脱被ばくの各原告団の方々のほか、千葉と愛知「黙っちゃおれん」の弁護団、原発なくそう!九州玄海訴訟弁護団の皆さまにもご参加頂きました。

判決の言い渡し期日の日時はまだ決まっていませんが、決まり次第当ホームページでお知らせいたします。

裁判期日の様子はNHKニュースでも取り上げられています。
NHK:「生業訴訟」控訴審の審理終わるhttps://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20200220/6050009033.html

 

投稿者: 東京合同法律事務所

2020.02.07更新

当事務所の泉澤章弁護士が呼びかけ人の一人となる「『桜を見る会』を追求する法律家の会」が2月13日に結成される予定です。
2月6日には「桜を見る会」野党追及本部のヒアリングに招かれ、法律家の観点から問題点を指摘しています。
↓のYouTubeリンクからご覧いただけます。泉澤弁護士の発言は15:40頃からです。

YouTube:「桜を見る会」野党追及本部が32回目のヒアリング(2020年2月6日)https://www.youtube.com/watch?v=OpfRnheGwMI&t=66s

投稿者: 東京合同法律事務所

どんなに些細な事でもお気軽にご相談ください

お客様とお話をさせていただきながら、争いの中心がどこにあるのかを探り、ベストな解決方法をご提示いたします。(なお、首都圏を中心に、無料の
法律相談会も実施しております。)

  • 受付9:00~19:00 土曜10:00~16:00 03-3586-3651
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております ご相談はこちら
    24時間受け付けております ご相談はこちら