トピックス

2021.03.25更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のインタビュー記事が弁護士ドットコムタイムズで掲載されました。
生業訴訟の目指すもの、最高裁での焦点などについてお話させていただいています。
ぜひご覧ください。

【弁護士ドットコムタイムズ】「生業訴訟」が目指す未来と最高裁の見通し 馬奈木弁護士 〜弁護士が見た東日本大震災から10年〜(https://www.bengo4.com/times/articles/275/)

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.03.20更新

3月19日付の朝日新聞において、当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のコメントが紹介されました。
水戸地方裁判所が、東海第二原発について再稼働を認めないとした判決についてのものです。
避難計画の実効性と避難計画を実現する体制が確保されないところでは原発を運転させられないとする判決について、これを評価する内容となっています。
ぜひご覧ください。

https://www.asahi.com/articles/DA3S14838215.html?iref=pc_ss_date_article

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.03.11更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、3月11日、20時頃からJ-WAVEの番組JAMTHEWORLDに出演します。
原発事故の被害、生業訴訟の意義、国の責任などについてお話させていただく予定です。細野豪志衆議院議員との対談という形になります。
ぜひご覧ください。

【J-WAVE】https://www.j-wave.co.jp/special/2103_311/program/#programArea

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.03.09更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士の原稿が雑誌『前衛』4月号に掲載されました。
1つは、座談会「原発事故10年 被害者救済と原発なくす広範な共同のたたかいを」で、河合弘之、中島孝、中嶌哲演、中山裕二、馬奈木昭雄、森松明希子の各氏とともに参加しています。
もう1つは、「被害救済・脱原発・脱公害へ広範な協働を」という座談会を終えての原稿です。
ぜひご覧ください。

【前衛2021年4月号】https://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.03.09更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士の原稿が雑誌『経済』に掲載されました。
「2つの正義 生業訴訟は最高裁での“頂上決戦”へ」と題して、住民の命や健康よりも企業の経済活動を優先する社会でよいのかが最高裁で問われるという内容になっています。
ぜひご覧ください。

【経済2021年4月号】https://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/current/

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.03.05更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が企画を務めたドキュメンタリー映画『大地を受け継ぐ』。横浜のシネマリンでは、3月6日から1週間にわたり再上映が行われます。再上映にあわせて、3月6日と3月7日、馬奈木厳太郎弁護士が井上淳一監督とともに舞台あいさつを行います。
この機会にぜひ劇場に足をお運びください。

【横浜シネマリオン】3/6(土)~1週間限定リバイバル上映!https://cinemarine.co.jp/coming-soon/

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.03.03更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士のインタビュー記事が集英社新書プラスに掲載されました。
生業訴訟の意義や目的、国の責任を問うことが私たちとどうかかわるのかについて話をしたものです。
よろしければご覧ください。

【集英社新書プラス】原発事故から10年。その本当の「責任者」とは誰なのか。https://shinsho-plus.shueisha.co.jp/news/13367

投稿者: 東京合同法律事務所

2021.03.01更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士の原稿が雑誌「現代思想」2021年3月号に掲載されました。
東日本大震災10年という特集のなかの一本で、「責任を問うということ、主権者たること」というタイトルで、原発事故の責任を問うという営為が、主権者であることの実践だと書かれています。
よろしければご覧ください。

【現代思想2021年3月号 特集=東日本大震災10年】http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3543

投稿者: 東京合同法律事務所

どんなに些細な事でもお気軽にご相談ください

お客様とお話をさせていただきながら、争いの中心がどこにあるのかを探り、ベストな解決方法をご提示いたします。(なお、首都圏を中心に、無料の
法律相談会も実施しております。)

  • 受付9:00~19:00 土曜10:00~16:00 03-3586-3651
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております ご相談はこちら
    24時間受け付けております ご相談はこちら