トピックス

2018.08.03更新

当事務所の馬奈木厳太郎弁護士が、大槌町の旧役場庁舎解体の差止を求めて、住民訴訟を提起する方針を会見で明らかにしました。
NHK、IBC岩手放送、朝日新聞、毎日新聞などで、取りあげていただきました。
ご覧ください。

【朝日新聞】
https://www.asahi.com/articles/ASL8154SBL81UJUB00G.html

【毎日新聞】
https://mainichi.jp/articles/20180803/ddl/k03/040/032000c

【NHK】
https://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/20180802/6040001531.html

【IBC岩手放送】
https://news.ibc.co.jp/item_33844.html

投稿者: 東京合同法律事務所

2018.08.02更新

ママレボ12号において、馬奈木厳太郎弁護士のインタビュー記事が掲載されました。

原発事故の被害救済を求める訴訟のうち、生業訴訟をはじめとしてすでに判決が出ているものを題材に、判決の概要を紹介しつつ、到達と今後の課題などについて語ったものです。

ぜひご覧ください。

http://momsrevo.shop-pro.jp/?pid=133765527

投稿者: 東京合同法律事務所

どんなに些細な事でもお気軽にご相談ください

お客様とお話をさせていただきながら、争いの中心がどこにあるのかを探り、ベストな解決方法をご提示いたします。(なお、首都圏を中心に、無料の
法律相談会も実施しております。)

  • 受付9:00~19:00 土曜10:00~16:00 03-3586-3651
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております ご相談はこちら
    24時間受け付けております ご相談はこちら