東京合同法律事務所当事務所の弁護士 > 前川 雄司(まえかわ ゆうじ)

前川 雄司(まえかわ ゆうじ)

前川 雄司

  【経歴】
   1955年生まれ、東京都出身
   東京教育大学附属高校(現筑波大学附属高校)卒業
   東京大学法学部卒業
   1983年4月 弁護士登録

  【所属弁護士会】
   東京弁護士会



【主な所属団体・役職等】
 自由法曹団 本部事務局長(1993年~1995年)
 自由法曹団 本部常任幹事(2006年~現在)
 自由法曹団 本部市民問題委員長(2006年~現在)
 自由法曹団 東京支部幹事長(2012年~2014年)
 日本科学者会議・共済研究会・東大法曹会


【取り組んできた主な事件や課題】

(不動産・再開発関係事件)
東京都心の港区に事務所があり,横浜市に住んでいますので,30年以上にわたり次のような東京や横浜の不動産関係の事件や活動に取り組んできています。

(1) 再開発関係事件
六本木六丁目地区市街地再開発(六本木ヒルズの再開発)をはじめ,都内各地の再開発で,地権者(土地所有者・借地権者)や借家人の生活・営業・権利を守るために,また,生活・営業を再建するために取り組んできています。


(2) 固定資産税関係事件
港区・千代田区・新宿区・渋谷区・中央区という都心5区で,高い固定資産税を適正な額に下げさせるため,多くの方々の固定資産評価審査申出事件や固定資産評価審査決定取消請求訴訟(赤坂みすじ通り事件など)に取り組んできました。

最近では,品川区の土地,神奈川県の土地,北海道の建物の固定資産評価審査申出事件に取り組み,神奈川県の土地と北海道の建物については固定資産評価審査決定取消請求訴訟にも取り組みました。

(3) 借地・借家関係事件,相続関係(遺産分割・遺留分減殺・遺言・遺言執行)事件
東京や横浜の借地・借家関係の事件や,相続関係(遺産分割・遺留分減殺・遺言・遺言執行)の事件も多くの方々からご依頼いただき,取り組んできています。


(4) 旧新橋駅など汐留遺跡保存活動
汐留開発のために旧新橋駅などの汐留遺跡が破壊されてしまうおそれがありましたが,多くの方々のご協力をいただいて遺跡の保存運動に取り組み,旧新橋駅など汐留遺跡の一部を現地保存するとともに駅舎の復元を実現することができました。


(交通事故事件)
交通事故についての損害賠償請求や保険請求の交渉や訴訟も30年の間に多くの方々からご依頼いただき,取り組んできました。

(シンドラー社製エレベーター事件)
高校生の無念の死を無駄にしないため,遺族・支援の方々・弁護団とともに事故原因の早期全面解明と真の再発防止対策の実施,関係者の刑事責任と関係会社・関係機関の民事責任を明らかにする訴訟活動などに取り組んでいます。

(臨海副都心開発関連住民訴訟)
東京都が進めた臨海副都心開発は莫大な借金をつくり,東京都と都民に大きな負担となってしまいました。その開発に反対する都民有志のさまざまな住民監査請求や住民訴訟に代理人の一人として取り組んできました。

(法律顧問業務)
都心でビルを経営されている方や会社,高い固定資産税から納税者の権利を守るために活動している団体,再開発に反対する住民の会,医師・歯科医師の団体,国立大学法人農学部などの顧問をさせていただいており,その関係で,契約業務・相続対策・固定資産税対策・再開発対策・医療行政対策・共済対策などの取り組みを行ってきています。

税理士・不動産鑑定士・司法書士などの専門職の方々と協力して取り組んでいます。


【主な著作・論考】

 ・「汐留遺跡・新橋駅跡」(「新版 遺跡保存の辞典」 文化財保存全国協議会編著 (平凡社)
  所収)
 ・「エレベーターによる死亡事件で提訴」 (消費者法ニュース第79号)
 ・「最新『くらしの法律相談ハンドブック』」 (自由法曹団結成90周年記念事業出版)
 ・「固定資産評価で納税者勝訴の判決」 (自由法曹団通信1057号)
 ・「保険業法『改正』で自主共済が存続の危機」 (自由法曹団通信1213号)
 ・「美谷島邦子著『御巣鷹山と生きる 日航機墜落事故遺族の25年』(新潮社)を読んで」
   (自由法曹団通信1357号)
 ・「自主共済継続へ保険業法改正案成立」 (自由法曹団通信1364号)
 ・「公安審査委員会の手続と審理について」 (自由法曹団)
 ・「夕張市の再生と市民の権利擁護に関する意見書」 (自由法曹団)
 ・「自主的・自治的共済活動を守るため保険業法等の改正を求める意見」
   (自由法曹団市民問題委員会)
 ・「カジノ法案の廃案を求める意見書」(自由法曹団)
 ・「TPPと法曹界」(「TPPと共済規制問題」(非営利・協同総合研究所いのちとくらし ワーキン
  グ・ペーパーNo.5)所収)


【私からのメッセージ】

法律だけでは解決できない問題をいかに解決していくかが大事です。そのための努力を続けていきたいと思っています。